おとぎの国からおくりもの--ネットでおこずかい

★あなたもネットを活用して 海外や国内から謎の?おくりものをGETしましょう!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペイドサーフとは

オートサーフ(ペイドサーフ)とは

1 毎日必要な数だけサイトを閲覧するだけ
2 基本的には 登録・利用は無料です。どなたでもご参加自由です。
3 サイトによりルールは異なるが、毎日サイトを回すだけで報酬がゲットできる
4 有料会員になると、更に報酬が倍増する。
5 利用には 海外口座が必要ですが、登録は無料です
という宝の箱なのです。

もちろん、報酬を得ずに単なるトラフィックエクスチェンジとして
アクセスアップのために使えますし、無料で登録利用もできます。

無料でできますが、たとえ小額でも有料会員になるとお徳です。

ここでは一例として13dailyProを例にとり解説します
(サイトにより ルールは異なります)
ユニット(会員レベル) 追加ユニット $5ごと(任意購入)
追加ユニットの名目はあくまでも広告代ですので返還してもらえなくとも文句は言えません。
報酬率 13% 有効期間10日 130% 
規定数のサイトの広告を閲覧(この場合は毎日13サーフ)をこなすと会員レベルの13%の報酬が加算されます。
(ペイドサーフは他の方の広告を閲覧した報酬という位置付けです。サーフをしなければ、広告閲覧の報酬はありません。)
毎日 13%として毎日$0.65の報酬がもらえます。有効期間が13日ですので
約2週間後には1.3倍の$6.5に増えます。


自己資金を追加し任意に広告代の購入をすると、もっと報酬を貰う
ことができます。
考え方としては $5が広告を購入する1口の会費と考えれば
良いです。
例えば
$100追加すると、(会員等級)が$100になり毎日13%の$1.3を
規定数の広告を閲覧した報酬としてもらえます。
(サーフ=広告を閲覧しなければ1円も報酬はありません)
有効期間が13日ですから10日目で元が取れ13日目に1.3倍。
日本円で10000円追加したとして13日後には13000円になります。
実際にはいろんな要素が絡みますので、もっと多くなることでしょう。

なぜ、そのようにできるのでしょう??
日本国内は 出資法という法律の制約のためあまり利率を高くできません
そのためあえて、海外での運営ということになります。
外国の場合 ハイリスク、高リターンなんですね。
管理人さんは会員から集めた資金をもとに、他のビジネスに使います、
やはり、プロにまかせたほうが良いと言う事ですね。

分散のすすめ
ある日突然サイトがなくなったりすることもありますが、
そのような場合すでに、当然いったん購入した会費は、広告代に
充当しているという理由で返してもらえません。そういう意味では
とても 危険といえますが、
リスクを分散する意味でも、1ヶ所だけに 大量には投入してはいけません
必ず いくつかのサイトに参加して、リスクを分散させましょう。
サイトの情報交換を こまめにしましょう。
自己資金の投入はご自分の予算に応じて、自己責任でお願いします。
なくなっても 笑える位の気持ちと金額で望むほうが無難です。

英語について
海外プログラムですから、当然です。
海外ペイドサーフはすべて英語で書かれ運営者も
日本の方ではありません。
少なくとも、メニューの表示などの簡単な英語は理解するように
努力だけはしましょう。
努力をして、結果として良く理解できなかったとしても
文句を言う人はいません。
最低限の簡単な英語が理解できない方、しようとしない方は、
当然、海外プログラムをすべきではありません。

以上が、一般論です。


当サイトではオートサーフやHYIPの報酬を以前は公開いたしておりました
当時はお見せできるほどの代物でない小額でした。
地道に頑張ってきた成果もあがり、現在では当サイトをひいきにしてくださっている方も多くなり、そこそこのレベルになりました
(私にとってはブーム時代から逆転しており、当時を数十倍上回る利益になっています。つまり敷居が低くなり、こいつ成り上がったということです)

しかし、サーフ界暗黙の申し合わせにより、露骨な行為に見えるため報酬の公開をすることを取りやめました。
12dailyPro時代にStorm pay騒動という事件がありました。
高額投資者がかなりいらっしゃったようですが、事件により
多数の方が資金を失ったため、有名だったサイト様に対し不満の声が持ちあがりました。

そのような大手の有名サイト様は、莫大な利益を画像公開し高額投資をあおり高額紹介者を集めていらっしゃいましたが、12daiyProが崩壊したとたん当時の利用者の方から激しい非難と攻撃の的となり(中には裁判沙汰や脅迫等)、当時有名だった数々の大手サイト様は閉鎖を余儀なくされております。
そのようなHPを見るたびに、激しい険悪感を感じたのを覚えています。
続けている方も中にはいらっしゃいますが、現在は当時を深く反省しつつましく活動されている方も多いです。

HPに公開されている通りに100万円をサラ金から借金し、12dailyProに
投資したところ、全部なくなったとなれば誰でも青くなり文句も言いたくなります。多くの場合はそのような事です。

そこでブログ界では、あまりにも高額の報酬を露骨に見せびらかすのは険悪感を感じる方がいるため、入金があった事実だけ公開し、多くとも少なくとも具体的な金額の公開は自粛しようという流れになりました。
100ドルでも夢の大金という感じでした。

現在はおかげさまで、利益をあげることができ、資金に余裕が出て来ました。
当時のHPの残骸を見ると、そうも感じなくなりましたが、それでも
小額でまじめにされている方々に対して、卑下している発言を見ると無性に腹が立ちます。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿
(外国から自動投稿ソフトを使ったスパムコメント防止のためユーアールエルが入ったコメントは禁止してます)、ここに書いた日本語説明の意味が、わからない方は投稿できません。情報を教える時や質問等どうしても投稿記事内にユーアールエルが必要な場合、最初のエィチを取って、ティティピー://●●~とユーアールエルにならないようにして教えてください(2ちゃんねる方式)

トラックバック

。。。
http://moneytubo.blog18.fc2.com/tb.php/47-389a31fe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。